大手キャリアから格安SIMへ乗り換えを考えている方の中には、オンライン(Web)での申込みは「難しそう」「面倒くさそう」と思っている方もいます。

でも実際にオンラインで契約された方の殆どが、「思ってたより簡単!」と感じているようです。

そこで、このここでは、オンラインで実際に契約する場合の「流れ」「方法」「契約にあたって必要な準備物」についてご紹介していきます。

当記事を参考にして頂ければ、今は不安なあなたも、きっとスムーズに契約できて「こんなに簡単だったの?!」と思われるでしょう。

Webでの申込みは、実は簡単です!

初めての方でも10~15分あれば契約完了します!

現状、格安SIMのほとんどは、キャリアのようにショップでの契約ではなく、スマホやパソコンを使ってオンラインを通じて自分ですべて申し込み手続きをしなければいけません。

ネットでお買い物に慣れていない方からすると、「ネットで携帯の契約をする」のは、敷居は高くて「難しそう」と不安に感じるかもしれませんね。

でもネットでの携帯契約が初めての方でも、10分から15分もあれば契約完了することができます。

当記事の後半で、実際にオンラインで契約する場合の「流れ」を画像付きで解説しますが…

画面上の指示に従って、ご希望のプラン、オプション、決済方法などを選択して、契約に必須の個人情報を入力するだけです。

キャリアのようにショップで契約するためには、ショップへ行って帰ってくるまでの時間、待ち時間などかかりますが、オンラインだと「いつでも」「どこでも」空いた時間に、10~15分あれば済ませることができます。

WEB契約が不安な人はショップで契約できる格安SIMがある

簡単といっても、「どうしてもオンライン契約は不安、面倒くさい」という方は、大手キャリアのようにショップでスタッフさんと対面しながら契約できる格安SIMもあります。

ショップ契約できる格安SIMは少ないですが、大手MVNOの扱う格安SIMは、全国にショップがあります。

・UQモバイル
・Yahoo!モバイル
・イオンモバイル

ショップでの契約を希望する方は、ぜひ利用してみてください。

契約解除したいときはどうするの?

契約はオンライン(Web)が主流なのに対して、解約手続きの場合は、「オンライン」「電話」の2種類あります。

「電話」の場合は営業受付時間内と時間は制限されますが、オンラインの場合は24時間好きな時間に解約手続きを済ませることができます。

各MVNOによって電話受付の時間帯、オンライン解約の方法は異なりますので契約しているMVNOの公式ページ、もしくは契約者マイページをご覧ください。

機種変更したい場合はどうすの?

格安SIMを利用中に機種変更する方も当然います。

大手キャリアの場合はショップ、もしくはオンラインのマイページより機種変更できますよね。

では格安SIM契約時の機種変更は主に3パターンあります。

・ショップにて機種変更(ショップがある場合に限る)
・契約中のMVNOにてオンラインで機種変更
・自分でSIMフリー端末を購入してSIMカードを差し替える

「ショップで機種変更」はショップがあるMVNOが少ないので、ほとんどの方は「契約中のMVNO」「自分で購入」のどちらかになります。

今はスマホ端末を豊富に取り揃えているMVNOも増えていますし、割引、キャッシュバックなどのキャンペーンで格安で購入できる場合もあります。

希望の機種があれば、契約中のMVNO公式ページから購入し、届いたらSIMカードを差し替えて初期設定すれば利用できます。

もし、希望の機種がない場合はSIMフリー端末を購入してもいいでしょう。

格安SIMに申し込む前に必ず準備しておくもの


いざ、格安SIMの申し込みをするときに、バタバタせずスムーズに完了させるためにも以下の準備物は必ず事前に、かつ余裕を持って手元に用意しておきましょう!

・本人名義のクレジットカード(支払いをクレジットでする場合)
・本人名義の口座(支払いを口座振替でする場合)
・本人確認書類
・スマホを引き継いで利用する場合、端末が対応機種か確認する
・スマホを引き継いで利用する場合はSIMロック解除が必要
・MNP予約番号を解約するキャリアで、前もって発行しておく

詳しくはこちらの記事にて解説していますので参考にしてくださいね!

WEB契約の基本的な流れ

ここでは人気の格安SIM「UQモバイル」の契約の流れをおおまかにお伝えしますね。

おおまかな流れで申し込みのイメージを掴もう!

各社、オンライン申し込みの流れは多少異なりますが、流れとしてはほぼ同じす。まずは、おおまかな申し込み手順のイメージを掴みましょう!

STEP-1
スマホ端末・プラン・有料オプションを選択する
STEP2
STEP-1で選択した契約内容・条件が合っているか確認する
STEP-3
お客様情報(契約者本人の氏名・年齢・住所・連絡先電話番号など)を入力する
STEP-4
ご請求先情報(クレジットカード情報など)を入力する
STEP-5
STEP-3.4で入力した「お客様情報」「ご請求先情報」が間違っていないか確認する
STEP-6
登録完了ボタンを押して、ひとまずユーザー登録の完了

※この段階では、まだ本人確認をしていないので契約完了ではありません。

STEP-7
・登録したメール宛に「登録完了メール」が届くので確認する
・メール内のURLをクリックして「本人確認書類アップロード」画面にて、本人確認書類の画像をアップする。
STEP-8
本人確認書類をアップロードして確認完了になれば、契約完了です

具体的な契約の流れを画像で解説!

UQモバイルを例に画像を交えて、申し込みの流れをご紹介していきます。

各社ごとに違いはあれど、申し込み手順は各社の申込画面に表示される指示に従って、「選択」「記入」していくだけなの簡単です。

UQモバイルのオンライン申し込み画面を例に徹底解説!

それでは、これから画像を見ながら申し込み手続きの流れを具体的に解説していきますね!

※画面では、申込画面を区切って掲載していますが、実際には繋がっていて下へスクロールしながら「選択」「記入」していくだけです。

1.まず、「スマホを新規購入」「iPhone引き継ぎ」「Android引き継ぎ」の3つの中から選びます。


2.ここで、「オンライン」「ショップ」のどちらで申し込むか選択できます。

今回は「オンライン申し込み」を選択しましたが、ショップ契約を希望の方は、「お近くの店舗を探す」をクリックすれば最寄りのショップが表示されます。

 


3.「スマホ端末+SIMカード」のセット、あるいは「SIMカード」のみを選択し、「お申し込み」をクリックします。

 


ここで、下記の画面に移動します!

4.使用するスマホ端末が対応機種かを確認する

ここで、「今使っているスマホを引き継いで使う」あるいは「自分でSIMフリー端末を購入した」場合は、「動作確認端末一覧」をクリックして、スマホが対応機種か念のため確認しましょう。

※「スマホ端末+SIM」セットで契約する場合は、すでに対応機種であることが確認されたスマホ端末が届くので必要ありません。

 


5.対応機種であることが確認できたら、下へ画面をスクロールします

ここで、「契約するプラン内容」を決めていきます。
・端末保証のオプションサービス
・通話オプション
・料金プラン
・契約方法

を、それぞれどれにするかを順番に選択していきます。

❐「端末保証のオプションの有無」「通話オプション」

 

❐「料金プラン」「契約方法(新規契約・MNPによる乗り換え)」

 


6.契約者の年齢、契約先を選択します

ここでは、
・ご利用者の年齢が「18歳以上」「18歳未満」のどちらかを選択
・ご契約先を「KDDI」「沖縄セルラー」のどちらかを選択

 


7.契約内容と月額料金を確認する

下記画面のように、ここまで選択した「プラン」「オプション」に応じて、月額に支払う料金額が表示されます。
内容を確認して良ければ、「ご購入手続き」ボタンをクリックしてお申し込み手続きを続けます。

※「間違っている」もしくは「変更したい」場合は、全画面にスクロールして戻って変更し直しましょう。

 


8.MNP情報を記入する

今の電話番号を引き続き使う「MNP契約」の場合は、下記のように

・MNP予約番号・有効期限
・利用予定の電話番号
・利用者の氏名・生年月日

をそれぞれ記入、選択していきます。
※新規で電話番号を取得して契約する場合は、この画面は表示されませんので画面の指示に従って手続きを続けてください。

 


9.「転入元事業所」「乗り換え理由」を選択する

・転入元のキャリア「ドコモ」「au」「ソフトバンク」を選択
・「乗り換えようと思った理由・きっかけ」に該当する項目を選択

 


10.「データ通信などの情報および第三者提供について」に「同意する」を選択する

ここは、「同意する」を選択して手続きを続行しましょう。

 


11.「auサービスに申し込み」の有・無を選択する

・au IDの申し込み
・auスマートプレミアムの申し込み
・メルマガでの「お知らせ情報」の配信

上記のサービスへ「申し込む」「希望する」かを選択します。

※「au ID」「auスマートプレミアム」は、申し込むとお得なこともあるので、画面の「詳細」をクリックして確認してから申し込むかどうかを決めましょう。
※メルマガは登録したメール宛てに「お知らせ」「お得な情報」などが定期的に送られてきます。必要なければ「希望しない」でもOkです。

 


12.契約にあたっての「重要事項説明」を確認する。

ここでは契約にあたっての「約款」「重要事項」「規約」をそれぞれ一読して確認します。

といっても、すべてに目を通すとなるととてつもなく膨大な量なので、これをすべてに目を通す方は少ないと思いますが…。本来は確認しなければいけないものですが、ここは個人の自由にお任せします。個人的には、ここはスルーして、各項目に☑して次へ行きます。

 


13.ご契約者情報を入力する

ここでは、各欄に契約者ご本人の情報を入力していきます。間違えても後で修正できますが、スムーズに手続きをするためにも入力ミスがないようにしましょう!

 


14.お支払い方法を選択して、必要事項を記入する

ここでは、お支払い方法を

・クレジットカード
・銀行の口座振替
・郵便局の自動振込

の中から決めます。

※UQモバイルの決済方法は上記の3つありますが、多くの格安SIMはまだまだ「クレジットカード決済」のみが多いです。

 


15.メールアドレス、職業、暗証番号を記入する

ここでは、

・メールアドレス・・・「登録完了メールの受信」に必要
・職業
・暗証番号・・・契約後の契約者専用ページ「my UQ mobile」の利用、お問合せに必要

をそれぞれ記入していきます。

※メールアドレス、暗証番号は契約する上で、また契約後にも重要なので忘れないようにメモしておきましょう。

 


16.契約者情報を記入して、月額料金の請求先を選択する

ここでは、利用開始した場合の月額料金の請求先をが必要となるので、

・所定の欄に契約者情報を記入
・ご請求先と請求方法を選択

をしていきます。

※請求方法は「電子交付(メールで受信・マイページで確認」もしくは「書面を郵送」のお好きな方を選びましょう。

 


17.入力、選択してきた内容をすべて確認する

❐ここまで入力してきた内容が合っているかを、ここでしっかりと確認しましょう。

 

❐入力内容すべてに間違いがなければ「登録を完了する」ボタンをクリック!
これで申し込み手続きは終了です!ただ、まだ契約終了ではありません。最後に本人確認書類をアップロードして契約終了となります。

※無事に登録完了後、先程入力したメールアドレス宛てに、「登録完了通知メール」が届くので必ず確認しましょう。メール内に記載されている「本人確認書類アップロード」のURLをクリックして、本人確認書類をアップロードしましょう。

それについては、次の項にて画像付きで詳しく解説していますので参考に見てくださいね!

登録完了後の本人確認書類をアップロードする方法

今まで行ったのは契約にあたって必要な「希望のプラン」「お支払い方法」「契約者情報」などを登録するための手続きです。

最後に、「契約者が本人である」かを確認して契約が完了します。
そこで、ここでは実際に本人確認書類をアップロードする方法を画像付きでわかりやすく解説していきますね!

【事前準備】本人確認書類を事前に撮影しておく

事前にスマホで免許証など本人確認できるものを撮影して保存しておきましょう。

※スマホでアップロードする方は、そのままスマホ保存した写真をアップロードするだけです。パソコンでする方は、スマホからパソコンに写真を保存しておきましょう。

下記の画面には

・写真の容量・・・3MB以内
・ファイル形式・・・ipgもしくはpng形式

と記載されていますが、スマホで普通に撮影すれば上記条件をクリアするので安心してください。

STEP-1 ご利用者様情報を登録して「本人確認書類アップロードページ」へアクセス

ここでは、画面の指示通りに「どちらでもない」を選択して、「登録を完了する」をクリックしましょう!

※、本人確認書類に記載してある住所と現在住んでいる住所がことなる場合は、「補助書類」が必要となるケースがあります。

もし補助書類が必要な場合は以下の書類でを撮影して、本人確認書類と一緒にアップロードしましょう。

・公共料金の領収書
・住民票
・届出避難場所証明書

※上記は、いづれも氏名、住所が申し込みした内容と同じであること。発行から3ヶ月以内でないといけません。

STEP-2 画像データのアップロード

データアップロードページヘ移動するので、ここで事前に撮影した画像をアップロードしましょう。

アップロードしたら、「本人確認書類の指定された番号」を入力して、「登録完了する」をクリックしましょう!

※番号は入力ミスがあると本人確認が取れないので、間違わないよう注意しましょう!

STEP-3 無事にアップロードされたか確認する

以下の画像が表示されれば、無事にアップロード完了です。これで契約すべての手続が完了しました。

後は、SIMカードが届くのを待つだけです。

契約完了後の具体的な流れ

SIMカードが手元に届いたら、スマホ端末、SIMカードが利用できる状態にするためにやることが2つあります。

以下に、SIMカード到着後のやるべき流れを紹介していますので参考に見てくださいね!

STEP-1

SIMカードが届くのを待つ

※契約完了から早くて2日から7日程度で届くので、余裕を持って契約するようにしましょう。

STEP-2

届いたSIMカードの「開通手続き」をする

※新規で契約した場合は「開通手続き」をする必要はありません。手続きが必要なのは「MNP契約」した場合です。

※MNP契約の場合、届いたSIMカードはまだ通信できない状態になっていることが多いです。その場合は、まずSIMカードを利用できるようにするための「開通手続き」をする必要があります。

※開通手続きの方法は各社で異なりますが、「専用ダイヤルへの電話」「契約者(ユーザー)専用ページ」から手続きを行います。

STEP-3

SIMカードを挿入して「APN設定」をする

※「APN設定」とは、簡単にいうと「スマホにインターネットの接続先はここですよ!」と認識させるための設定です。

※MVNOによっては、「スマホ端末+SIMカード」のセットで購入した場合は、届いた時点ですでに「APN設定」されている場合もありますが、基本的には自分で設定します。

APN設定の方法

名前からして難しそうなイメージを持たれるかもしれませんが、簡単な設定なので3分もあれば設定完了できます。

ただ、「iPhone」「Android」によって設定手順が違いうので注意しましょう。

※「iPhone」「Android」それぞれの詳しい設定手順はこちらの記事で画像付きで解説していますので、実際にAPN設定を行うときに見ながらやって頂ければ、ズムーズに3分程度で簡単に設定できます!

※設定画面は只今、準備中…

APN設定済みで届く格安SIMもある!

ちなみに、イオンモバイルは、「スマホ端末+SIMカード」のセットで契約した場合、すでにAPN設定済みのスマホが届くので、SIMカードを挿入すれば、すぐに利用することができます。

まとめ


ここまで、格安SIMをオンライン(Web)で申し込む場合の手順を画像付きでご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

こうやって1つ1つ画像で解説していくと、大変そうなイメージを持たれた方もいるかもしれませんね。

ただ、実際にやってみると、画面の指示通りに進めて行くだけなので10分~15分あれば契約することができます。

現在は、格安SIMを取り扱うMVNOはショップを持たず、オンラインでの申込みがほとんどです。そのため、どなたでもスムーズにわかりやすく申し込みができるように工夫されています。

今後、あなたがもし格安SIMをオンライン申し込みする際は、当記事を参考にして頂ければ幸いです。