ドコモからサブブランドのahamoにプラン変更した場合、「どれくらい安くなるのか」を、ここではご紹介します。

いま契約しているドコモのプランまたは適応中の割引サービスによっては、ahamoにプラン変更しても安くならない場合もあります。

ahamoを検討中の方は、ぜひ当記事を参考にしてプラン変更すべきかどうか決めていただければと思います。

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)

 

 

ギガライトと比較した場合

ドコモ「ギガライト」は1GBから7GBまでの間で、月ごとに使用したデータ容量に応じて基本月額料が決まるプランですが、

使用したデータ容量または割引適応によっては、ahamoにプラン変更することでデータ容量が増える上に、月額基本料も安くなります。

なお、ここでは1回線から3回線契約、そして定期契約なしでの料金シミュレーションをしています。

ドコモプランは契約回線数に応じて割引が適応され、また割引額も異なるので参考にしてくださいね。

【個人で1回線契約した場合の料金比較】

ドコモを1回線契約した場合の料金
ギガライト(定期契約なし)
データ容量 割引前料金 dカード割 割引後料金
~1GB 3465円  

ー187円

3278円
~3GB 4565円 4378円
~5GB 5665円 5478円
~7GB 6765円 6578円

ギガライトを1回線、つまり1人で利用している方は、ahamoに乗り換えたほうが断然安くなります。

データ容量が20GBに増える上に、月額料金も安くなるため断然メリットがあるといえるでしょう。

問題は、契約がWEBのみ、サポートは基本WEB対応だが、ドコモショップで対面サポートを受けられるが有料(3300円)であること。

その点さえ気にしなければahamoに乗り換えたほうがお得です。

1回線の場合、変更後どれくらい安くなる?(1人あたり)
変更内容 1か月 1年間
ギガライト1GB⇒ahamo 308円 3696円
ギガライト3GB⇒ahamo 1408円 16896円
ギガライト5GB⇒ahamo 2508円 30096円
ギガライト7GB⇒ahamo 3608円 43296円

 

【夫婦2人で2回線契約した場合の料金比較】

ドコモを2回線契約した場合の料金
ギガライト(定期契約なし)
データ容量 割引前料金 みんなドコモ割 ドコモ光割 dカード割 割引後料金
~1GB 3465円  

-187円

3278円
~3GB 4565円  

ー550円

ー550円 3278円
~5GB 5665円 -1100円 3828円
~7GB 6765円 4928円

上記の表を見てもわかるように、2回線契約の場合も仮にすべての割引を適応したとしてもahamoに変更した方が月額料金は安くなる。

2回線の場合、変更後どれくらい安くなる?(1人あたり)
変更内容 1か月 1年間
ギガライト1GB⇒ahamo 308円 3696円
ギガライト3GB⇒ahamo
ギガライト5GB⇒ahamo 858円 10296円
ギガライト7GB⇒ahamo 1958円 23496円

 

【家族3人で3回線契約した場合の料金比較】

ドコモを3回線契約した場合の料金
ギガライト(定期契約なし)
データ容量 割引前料金 みんなドコモ割 ドコモ光割 dカード割 割引後料金
~1GB 3465円  

 

ー1100円

 

-187円

3278円
~3GB 4565円 ー550円 3278円
~5GB 5665円 -1100円 3828円
~7GB 6765円 4928円

3回線契約の場合、ギガライトは「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」「dカード割」などすべての割引適応を加味すると、ahamoにプラン変更した方が逆に高くつく場合があります。

例えば、1GBまたは3GB未満の方は、ahamoよりもそのまま継続したほうが1か月のスマホ料金は安くなります。

1人あたりの月額料金が安くなるのは下記の表を見てもわかるように、使用したデータ容量が5GBを超える場合は、ahamoにプラン変更した方が月額料金はやすくなります。

3回線の場合、変更後どれくらい安くなる?(1人あたり)
変更内容 1か月 1年間
 

ギガライト1GB⇒ahamo

792円

※ドコモのほうが安い

9504円

※ドコモのほうが安い

 

ギガライト3GB⇒ahamo

242円

※ドコモのほうが安い

2904円

※ドコモのほうが安い

ギガライト5GB⇒ahamo 308円 3696円
ギガライト7GB⇒ahamo 1716円 20592円

 

ギガホプレミアムと比較した場合

ドコモ「ギガホプレミアム」は1か月60GBまで使える大容量プランで月額料金は割引なしだと7025円。データ使用量が3GB未満のときは月額料金が5555円となり、1650円お得になるプランです。

ギガホプレミアムのデータ容量が60GBに対し、ahamoは20GBなので単純な料金比較はできませんが、参考までに1回線から3回線まで契約した場合の、ドコモとahamoの料金比較をシミュレーションしてみたので参考にしてくださいね。

【ドコモを1回線契約した場合の料金比較】

ドコモを1回線契約した場合の料金
ギガホプレミアム(定期契約なし)
データ容量 割引前料金 dカード割 割引後料金
~3GB 5555円 ー187円 5368円
~60GB 7205円 ー187円 7018円
1回線の場合、変更後どれくらい安くなる?(1人あたり)
変更内容 1か月 1年間
~3GB 2398円 28776円
~60GB 4048円 48576円

ギガホプレミアムとahamoの月額料金を単純比較すると、ahamoにプラン変更したほうが断然安くなりますが…

前述したように互いのデータ容量が違うので、安いからと言って単純に「ahamoの方がお得です」とは言えません。

外出先、自宅でもWi-Fiが使えない場合はギガホプレミアムを継続したほうが良いでしょう。

ただ、「この機会にスマホ料金を節約したい」という方は、ahamoにプラン変更すことで年間5万円近くも安くなるのでahamoへのプラン変更を前向きに検討しても良いかもしれませんね。

 

【ドコモを2回線契約した場合の料金比較】

ドコモを1回線契約した場合の料金
ギガホプレミアム(定期契約なし)
データ容量 割引前料金 みんなドコモ割 ドコモ光割 dカード割 割引後料金
~3GB 5555円 ー550円 ー550円 ー187円 4268円
~60GB 7205円 ー550円 ー1100円 ー187円 5368円

 

1回線の場合、変更後どれくらい安くなる?(1人あたり)
変更内容 1か月 1年間
~3GB 1298円 15576円
~60GB 2398円 28776円

 

【ドコモを3回線契約した場合の料金比較】

ドコモを3回線契約した場合の料金
ギガホプレミアム(定期契約なし)
データ容量 割引前料金 みんなドコモ割 ドコモ光割 dカード割 割引後料金
~3GB 5555円 ー1100円 ー1100円 ー187円 3168円
~60GB 7205円 ー187円 4818円

 

1回線の場合、変更後どれくらい安くなる?(1人あたり)
変更内容 1か月 1年間
~3GB 198円 2376円
~60GB 1848円 22176円

いかがでしょうか?

ギガホプレミアムからahamoにプラン変更することで、毎月のスマホ料金を大幅に節約することができます。

何度も言いますが…両者のデータ容量はそれぞれ60GB、20GBと大きくことなるので一概にどちらがベストとは言えませんが、こと料金だけを見れば断然ahamoが安いのは確かです。

 

ahamoにプラン変更して場合の注意点

ドコモからahamoにプラン変更した場合に注意すべきことがいくつかあります。

ahamoはドコモのサブブランドなので、乗り換えというよりはプラン変更になります。

ただ従来のドコモプランの料金より格安になるため、ドコモ契約時に使えていたものが、ahamoに変更することで使えなくなるものもあります。

例えば、「キャリアメール」「割引」「留守番電話機能」は使えなくなります。他にもいくつかahamo変更後に使えなくなるサービスがあるので、この機会に再度チェックしておきましょう。

まとめ

以上、ドコモの「ギガライト」「ギガホプレミアム」からahamoにプラン変更した場合に「どれくらいスマホ料金が安くなるのか」をシミュレーションしてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

ギガホプレミアム契約中の方の中には、Wi-Fiが利用できる/できないでahamoへの変更が難しいという方もいるでしょう。

ただし、以下に1つでも当てはまる方は、ahamoにプラン変更することをおすすめします。

 

  • 外出先、自宅でWi-Fiが利用できる
  • この機会にデータ容量を減らして20GBまでに抑えたい
  • とにかくスマホ料金を安くしたい
  • ドコモでギガライトを契約している

 

以上、「ドコモとahamoのプラン料金を比較!どれくらい安くなる?」でした。参考になれば幸いです。